大学受験を見守る日記

アラフィフの私が一年後の息子の大学受験について書き留めます

MENU

早稲田の英検利用の結果について

以前早稲田の英検利用について書いていました。

倍率も低いし受ける価値はあるのかもという内容だったと思います。

もしかしたら来年この制度を利用するかどうか考えている方もいるかもしれないのでうちの場合の結果を書いておこうと思います。

文学部の一般と英検利用の両方を受験しました。と言っても試験は同じ日に一回受けるだけなので負担はありません。あるのは受験料が増えるだけです。

一般受験は3教科(英語、国語、地歴)で英検利用は2教科(国語、地歴)の合計点で合否が決まります。

 

我が家の場合、両方とも不合格でした。

 

結果を聞いた時の感想としては、だよね〜。

国語ができないというよりは多分国語もできなかったのだと思います。

 

お友達は文学部も文化構想も両方とも受かっていたのでやはりまぐれということはあまりないのかなと思いました。

 

早稲田は英検利用をした文学部を含めて3学部受けましたが2学部不合格、1学部は補欠不合格が確定し全滅でした。

どこも一歩及ばずだと思うのですがもしかしたら全然足りてなかったのかもしれません。得点開示をしてみようと子供と話しているので惜しかったのか全然だったのかはじきわかるはずです。

 

結局英検利用は受けただけ無駄だったような気がします。

英検利用で受かる人は一般でも受かるのでは?