大学受験を見守る日記

アラフィフの私が一年後の息子の大学受験について書き留めます

MENU

受験も後半戦に入ります

ここ数日全滅の不安でいっぱいな日を過ごしていました。

まずセンター利用でB判定だった某マーチは不合格でした。そして初戦の2学部も不合格・・・。

 そんな時センター利用でA判定だった大学から書留で合格通知が届きました!

もうどこからも合格がもらえないんじゃないかとさえ思い始めていたので嬉しかったです。ネットでの発表前に届きました。なんか拍子抜け・・本人受験でいないし。

ここしか受からなかった場合どうするのか・・・微妙な大学ではありましたが合格通知って来るんだ!と感動しましたよ。

 

そうして連戦続きの今日先週受けた大学の発表でした。

ここ受からなかったらどこも受からないって言い始めた息子。試験から戻り夕方一緒に発表を見たのですが私はもうパソコンの画面が見れませんでした。

 

受かってる〜

 

この一言で私も画面を確認しました。

本人もこれで浪人はしないですむ、だって。

やはり追い詰められていたのでしょうか。

 

まだまだ受験は続きます。

リラックスして頑張って欲しいです。